交通事故治療

整形外科との違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

整形外科との違い

はやし鍼灸整骨院

諏訪市|はやし鍼灸整骨院

交通事故にあってしまい、むちうちなどのケガをされた場合には、まず病院や整形外科を受診されるかと思います。ここでは病院や整形外科と整骨院(接骨院)の違いについてご説明いたします。

整形外科の特徴

整形外科では、交通事故のむちうちなどのケガに対して、レントゲン検査をすることが多いかと思います。レントゲン検査では骨に骨折やヒビ(不全骨折など)、脱臼などの異常がないかどうかをチェックします。骨に異常がみられた場合には、ギプス固定を行ったり、手術を行うといった処置が中心になります。

また、骨に異常がみられないむちうちなどのケガに関しては、レントゲン等の画像診断によって原因を特定するのが難しいため、痛み止めの薬や湿布の処方によって経過を観察していくケースが多いでしょう。

交通事故によってケガをした場合には、警察に人身事故の届け出をする際に病院や整形外科で医師の診断書を発行してもらう必要があります。

整形外科の特徴まとめ
  • 医師による診察
  • レントゲン検査など
  • ギプス固定
  • 手術
  • 投薬
  • 診断書

整骨院の特徴

整骨院の治療というと、「骨をボキボキされるのでは…」「グイグイ痛いところを揉まれるのでは…」と思われがちですが、ご安心ください。整骨院では柔道整復師という厚生労働大臣認定の国家資格である柔道整復師が施術に当たります。筋肉や関節の動きに関してプロである柔道整復師は問診や触診によって患者さんのケガの状態を把握し、患部の安静が必要な時期には適切な物理療法と繊細な手技治療などで症状の経過に応じた治療を行います。

干渉波・低周波・マイクロカレント ・遠赤外線・ホットパック・マッサージ・ストレッチなどといった治療法の中から患者さん一人一人の症状に合わせた施術プランを立てていきます。

整骨院での治療はレントゲンには写らない筋肉や神経に対してアプローチする施術ですので、お薬や湿布で痛み止めるだけでなく、損傷した筋肉の機能を正常に回復させること治療の目的としています。交通事故でのケガをされた患者さんの生活の質を落とさないよう、普段のお仕事や生活スタイルをお伺いしながら、日常生活指導や筋肉をほぐす運動療法、筋力回復のためのトレーニングなどを指導させていただきます。

痛み止めや湿布などの処方はできないため、症状の経過に応じて継続的な通院治療が必要となります。

整骨院の特徴まとめ
  • 柔道整復による施術
  • 筋肉に対する治療
  • 関節の動きの評価
  • 手技療法
  • 運動療法
  • 物理療法

併療ができます

交通事故のケガの治療は病院や整形外科などでしか受けられないと思われている方も多いと思われます。実は整骨院でも病院と同じように一般的な交通事故の場合は自賠責保険が適応されますので、患者さんの窓口負担は0円で施術が受けられます。また、病院や整形外科の診断に基づいて、整骨院と併療することができます。

併療…病院で経過受診をしなら整骨院でリハビリ・施術を受けること

湿布や痛み止めで安静にして様子を見ていてもむちうちの症状があまり改善なさらない方は、是非一度、整骨院での交通事故治療、むち打ち治療も考えられてみてはいかがでしょうか?

交通事故サポート

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は HPイラスト.109-1024x768.jpeg です

交通事故に遭われてしまった患者さんは痛みなどの症状が一番つらい時期に相手方の保険会社との対応や事故後の手続きなどに追われ、大変な思いをされていらっしゃると思います。はやし鍼灸整骨院では治療的なサポートがメインになりますが、保険会社との対応や、法律、慰謝料に関することなど患者さんの不安や疑問にお答えできるよう幅広くサポートさせていただいております。どうかお一人で悩まずに、お気軽にご相談ください。

交通事故によるケガをしっかりと治して健康と笑顔を一日も早く取り戻しましょう!

施術の流れ

ご来院からおかえりになるまでの流れ

お問い合わせ・ご予約

交通事故のケガ・むち打ち症でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

【予約優先制】【当日予約OK】

TEL:0266-75-2679

E-mail:hss2018@outlook.jp

アクセスマップ

所在地:長野県諏訪市豊田1058-8

当院への道案内

アクセス マップ 

はやし鍼灸整骨院

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加