トリガーポイント療法|諏訪市はやし鍼灸整骨院

痛み原因から根本改善

トリガーポイント療法

こんな症状でお悩みではありませんか?

  • 首が痛くて動かしにくい
  • 肩や背中が痛い
  • 腕がだるい、しびれる
  • 常に腰が痛くて辛い
  • お尻から脚にかけの痛みやしびれ
  • ひざが痛くてしゃがめない
  • 雨の日に古傷がまだ痛む

など、日常生活やお仕事で辛い思いをされていませんか?

病院に行って検査をしても特に異常はないし、湿布や痛み止めも試したけれどなかなか痛みが良くならない。一体どうなっちゃったんだろう…

ひょっとするとその痛みや身体の不調トリガーポイントが原因かもしれません。

 

トリガーポイントとは?

トリガーポイントTrigger pointとは身体に痛みや不調を生み出す原因となる部位で、主に筋肉にできる『コリ』や『シコリです。肩こりのある方は「ああ、ここがツボだな」というところをよくご存知かと思いますが、このツボとほとんど一致します。

『トリガー』とはピストルの『引き金』という意味で、トリガーポイントを圧迫したり刺激をすると「あっ、そこが原因だ!」というように痛みや違和感が引き起こされるのが特徴です。

 

トリガーポイントが原因とされる症状

トリガーポイントが原因、または大きく関係しているとされる痛み症状はたくさんあります。

  • 坐骨神経痛
  • 脊柱管狭窄症の痛み
  • 首や腰の椎間板ヘルニア
  • 長年繰り返す腰痛
  • 変形性膝関節症の痛み
  • 頸椎症の痛みやしびれ感

など多くの痛みやしびれ症状があげられます。その他にも慢性的な肩こり腰痛むち打ち症の後遺症など繰り返し同じようなところが痛むような症状にはほとんどと言ってよいほどこのトリガーポイントが関連していると考えられています。

慢性的な痛みの原因であることが多いトリガーポイントですが、

  • 重いものを運んだ
  • 長いこと歩いた
  • 激しい運動をした
  • 過度の疲労

など体に普段より負担がかかった時や、

  • 季節の変わり目
  • 冷え
  • 生活環境の変化
  • 精神的なストレス

など環境の変化やストレスによってトリガーポイントが活性化して急な痛み症状として現れることもあります。

 

トリガーポイント療法の種類

当院ではトリガーポイントに対して、以下の治療法でアプローチしております。

【トリガーポイントリリース】

マッサージや指圧のように原因となる筋肉のトリガーポイントへアプローチしていきます。

 

【トリガーポイントニードリング】

 

鍼灸治療用の鍼を用いて原因である筋肉のトリガーポイントに直接アプローチしていきます。

どちらの治療法を用いた方が良いかはカウンセリングの際に患者さんのご希望を伺った上で、症状や状態によってご提案させていただきます。

どちらの治療も人によって感じ方は様々ですが、痛気持ちいいツボを押されているといった感覚の治療です。初めて治療を受ける方も、痛みに敏感な方も随時コミュニケーションをとりながら治療を進めますのでご安心ください。

トリガーポイントケア

治療後や症状の変化に合わせて、原因となるトリガーポイントをご自身でケアができる体操やストレッチも指導させていただいております。簡単で続けやすいものをご提案させていただきますのでご安心ください。セルフケアを行いながら痛みや不調をコントロールし改善に導きます。

長いこと苦しんだ痛みや身体の不調とお別れするチャンスになるかもしれません。一緒に健康で元気な身体を目指しましょう!

治療回数や頻度の目安

痛みや不調の症状の状態にもよりますが、まずは3回〜5回の治療が目安になります。治療の経過とともに原因となる筋肉の状態が改善してくることで、段階的に症状も改善していきます。

※治療回数や頻度についてはあくまで目安であり、治療効果を保証するものではありません。

料金

初診 4860円(税込)
2回目以降 3780円(税込)

※トリガーポイント療法は健康保険適応外です。

※鍼灸治療(トリガーポイントニードリング)の場合は健康保険が適応される場合もあります。詳しくはお問い合わせください。

はやし鍼灸整骨院